ニュース・お知らせ京都府内で、「こころの劇場」が実施されました

こころの劇場

1月10日(水)、12日(金)、23日(火)の3日間にわたり、京都府内で「こころの劇場」が実施されました。

京都府内での「こころの劇場」公演は、昨年9月に実施された京都市・京都ロームシアターでの公演に続き、今回初めての開催地として京丹後、長岡京、綾部の3都市で上演。
これは、南北に長い京都府の特徴を踏まえ、京都市外においてもより多くの学校の参加していただきたいと、京都府教育委員会が尽力され、実現したものです。

1月10日(水)は丹後文化会館、12日(金)は長岡京記念文化会館、23日(火)は中丹文化会館を会場に『ガンバの大冒険』が上演され、各市の近隣の学校も含め、合計約2,400名の児童が観劇。今年度は京都府内全体で小学校62校が来場し、昨年度の参加校を上回りました。

舞台芸術センターは、これからもより多くの子どもたちに演劇の感動を届けるべく、地元の行政や教育委員会の方々と協力しながら、活動を続けてまいります。

1月10日(水)京丹後公演 お見送りで俳優とハイタッチをする子どもたち

1月10日(水)京丹後公演 お見送りで俳優とハイタッチをする子どもたち

1月12日(金)長岡京公演 開場を前に待機する子どもたち。教育委員会の方々が誘導にあたります

1月12日(金)長岡京公演 開場を前に待機する子どもたち。教育委員会の方々が誘導にあたります

1月23日(火)綾部公演 開演を心待ちにする子どもたち

1月23日(火)綾部公演 開演を心待ちにする子どもたち